L i s t   
金桝整体施術所の書籍

・施術力
 〜筋肉を正すと健康になる〜






     



















     



















     










金桝整体施術所の書籍




ご購入は、こちら

https://amzn.to/2tZcIV5



  施術力 〜筋肉を正すと健康になる〜

 金桝整体施術所の新刊を2019年3月に発売しました。本書では、“常識”とされている原因や対処方法を改めて見つめ直し、どのようにして本来の健康な体を取り戻していくか、著者の体験を交えながら、幅広い症状について説明しています。また、難しい医学用語はできるだけ差し控え、どなたにも最後まで読み進めていただける、わかりやすい内容となっています。

著 者 金桝 聡
発 行 ギャラクシーブックス (galaxy株式会社)

----------------------------------------------

< 目次 >の紹介

まえがき

第1章 筋肉の異常な凝りが悪さをする
 1-1 施術との出会い
 1-2 人生の転機
 1-3 新しい視点を持つきっかけ
 1-4 筋肉の異常な凝りが症状の原因
 1-5 筋肉の一般的な収縮と異常な収縮
 1-6 異常な凝りと関節の音
 1-7 異常な凝りを発生させる要因
 1-8 異常な凝りは筋肉の働きを低下させる
 1-9 原因不明の症状
     筋肉の異常な凝りを疑ってみては

第2章 改善の基準
 2-1 施術の役割
 2-2 体への心づかい
 2-3 筋肉を緩めるために必要な圧
    〜強すぎず、弱すぎない刺激〜
 2-4 人間の感覚 〜自覚できない凝り〜
 2-5 逃がす施術
 2-6 挟む施術
 2-7 施術と運動
 2-8 好転反応
 2-9 好転反応か、悪化か?
 2-10 関節の音 〜音色でわかる改善度〜

第3章 常識を疑う 〜不思議編〜
 3-1 脊椎の生理的弯曲・側弯の不思議
 3-2 弱ったところを“かばう”健気な体
 3-3 体は自然に楽な姿勢を探している
 3-4 筋肉状態と心は比例する
 3-5 胎児は常に楽な居場所を探している

第4章 常識を疑う2 〜気づき編〜
 4-1 子供の施術の重要性
 4-2 坐りすぎにご用心
 4-3 周囲の支え
 4-4 誤魔化しすぎてはいけない
 4-5 トップクラスのスポーツ選手は、
     筋肉が非常に柔らかい
 4-6 楽にできる開脚と前屈
    〜ポイントは大腰筋と鼠径靭帯〜
 4-7 布団選びは慎重に & 寝姿も大切

第5章 症状の予防と改善
 5-1 腰痛・椎間板ヘルニアなど
 5-2 坐骨神経痛
 5-3 膝痛
 5-4 腱鞘炎
 5-5 五十肩
 5-6 肋間神経痛
 5-7 自律神経失調症
 5-8 顎関節症
 5-9 脳の機能低下予防
 5-10 その他の症状
     肩凝り、頭痛、寝違い、不整脈、不眠症
     耳鳴り、咳が出る、股関節痛

あとがき

参考文献


▲ ページトップへ


Copyright © 2008-2019 Kanemasu Seitai Sejutsusyo. All Right Reserved